子どもをプログラミングスクールに通わせたい!小学生の将来に役立つスクールのポイントをご紹介!

小学生に習わせたいことの一つがプログラミングスクールです。
プログラムを早い頃から習熟しておけばより社会で有用な人間になることが出来ます。
加えて、数学力なども高まりますし、IQも高まると言われてもいます。
だからこそ早く初めておきたいですが、実際に学校選びをする際には悩むこともあるでしょう。
特に学校選びの際には子供にあったところに通わせるのが一番であり、自分から通ってくれるようなところに通わせると良いです。

子どもをプログラミングスクールに通わせたい!小学生の将来に役立つスクールのポイントをご紹介!

プログラムスクールに行けば小学生の将来に役立ってきます。
ここではそんな学校選びのコツについてじっくりと紹介していきますから参考にしておいてください。
まず、目標を何にしているのかはプログラミングスクール選びをする際には重視しましょう。
プログラム検定を目指しているのか、それとも単に教養として身に着けさせるだけなのか、といった違いがあります。
更にプログラミングスクールによっては教える言語も違うのでこの点も要検討です。

小学生向けプログラミングスクールの料金相場

小学生向けのプログラミングスクールの料金相場は、スポーツや音楽教室と似た様な額になっています。
発生するのは入会金と教材費、授業料すなわち月謝という三種です。
このうち入会金は初月しか発生しないため、主なランニングコストは教材費と月謝と考えれば分かりやすいでしょう。
入会金の額は5,000〜15,000円あたりであり、大抵は1万円の税込み額である10,800円という傾向にあります。
教材費はばらつきがあり、1,000〜60,000円とかなり開きが発生しています。
月額で設定されているプログラミングスクールもあれば、年間で一括で支払う仕組みの場合もあるためスクールによると言えるでしょう。
教材を買い取るタイプか、レンタルで済むタイプかで大きく金額は変わってきます。
初心者向けの教室ではパソコンはレンタルでも可能ではあるものの、上級者向けの場合は入会と同時にパソコンを購入している場合も少なくないため、事前に問い合わせてチェックしておきましょう。
月謝額に関しても、月の受講回数によって金額は異なってきます。
たとえば月2回であれば6,000円から、月4回であれば8,000〜18,000円あたりといったようにスクールによって幅があります。
こちらは他の習い事と似た様な金額であり、月謝制以外にその都度日程や金額を決めたり支払ったりできるチケット制もあるため、都合の付きやすい制度のスクールを選ぶと良いです。

親子で体験できる小学生向けプログラミングスクール

子供がプログラミングについて学びたいと言っても、実際にどうのような授業を受けるのか判らない人も多いのではないでしょうか。
IT化が日進月歩の速度で進みつつある現在とは異なり、親世代にとってプログラミングは遠い存在です。
子供がどんな授業をするのか興味がある、自分自身もプログラミングをしてみたいといった場合には、親子で学べるプログラミングスクールを選択するのがおすすめです。
小学生向けのプログラミングスクールの中には親子体験が可能なスクールも多く、子供と一緒にさまざまな授業を受けることができます。
プログラミングへの柔軟性や理解度は適応力を活かして子供のほうが高いことも多く、親と子の共通の話題に活用することもできるでしょう。
プログラミングスクールで学んだ内容で子供がどんなことをできるのか、プログラミングを作り上げて何をしたいのかについても知ることができるため、親と子で一緒に過ごす体験はおすすめです。

子どもの可能性を広げる小学生向けプログラミングスクール

小学生が通う習い事といったら、書道・水泳・英会話・音楽教室などがこれまでは人気でしたが、最近ではプログラミングスクールも候補にあがるようになってきたといいます。
IT化の進行に伴いこれからはIT人材の需要が高まると言われていますし、小学校からプログラミングの勉強が始まる時代に突入していますから、子供の可能性を広げるのにプログラミングスクールに通わせるのは有効なのかもしれません。
しかし、小学生にいきなり本格的なプログラミング言語を学ばせるのは厳しいので、ちゃんと小学生向けのプログラミングスクールに通わせることが大事でしょう。
小学生向けのプログラミングスクールでは、子供向けに開発された簡易なプログラミング言語を使って授業を行っていることが多いです。
それだと遊び感覚で学習をしていけるので、子供も楽しく勉強できるでしょう。
ロボットを動かしたり、簡単なゲームやアニメを作ったりなどの、子供の創造力を育てる楽しいカリキュラムを組んでいるスクールも多いです。
そういうところに通わせれば、子供の可能性がぐんと広がります。

短期集中型の小学生向けプログラミングスクール

子供の春休みや夏休みを利用して、何か学ばせたいと考えている方が結構いるかと思われます。
夏休みは1カ月くらいあるので、その時間を遊ぶだけに使ってしまうのは勿体ないです。
友達と遊ぶことも大事ですが、小学生の時から将来に繋がることを始めるべきです。
そこで、夏休みなどを利用して短期集中型のプログラミングスクールを利用することをおすすめします。
小学生向けに夏休みの短期集中型で行っているところがあるので探してみてください。
小学生に適したプログラミングスクールは、楽しみながら学べるものが良いです。
難易度が高いタイプから始めてしまうとプログラミングに対して苦手意識を感じてしまうことがあるので、最初は楽しく学べるものから始めてみるべきです。
プログラミングスクールも様々なところがあるため、よく調べて上でクオリティの高いところを選ぶ必要があります。
どこも同じに見えるかもしれませんが、比較してみると異なる部分が少なくないです。

著者:仲里利美

筆者プロフィール

岡山県岡山市生まれ。
子供の可能性を広げるために、子供におすすめなプログラミングスクールの選び方について執筆しています。
小学生向けのプログラミングスクール